読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時計の秒針音

少しずつコツコツ意味を貯めてく

無名バンドが有名になるまで vol.1

こんばんは.

 

ノクターン@hello_nocturne)のjob’s(@hi_nocturne)です.

 

今日から,

 

僕のバンドがリアルタイムでどういうことを行って,どういう道のりを歩んで行くかを見せることで,皆さんにコメントをもらったり応援してもらいたい

 

と思って,ブログを書いていこうと思います.

 

まず,僕のバンドについて説明していこうと思います.

 

ノクターン

スリーピース・エモーショナル・ポストロックバンドです.Gt.Vo, Ba, Drで構成されています.

「救命するグレートヒェン」という曲で,YAMAHA 10th MusicRevolutionのファイナリストになりました.


救命するグレートヒェン MV

 

上の動画は,自主制作です.

 

 

経緯

 

ギタボの僕が22歳で,他二人は19歳と年の差がかなりあります.

僕らは学校の後輩でもなんでもありません

 

僕が高校生のときに,BUMP OF CHICKENにあこがれてバンドを作ったのが始まりです.その時はバンプみたいに,同級生と一生やっていくんだろうな,と漠然と思っていました.

 

ただ,大学生になって各自の進路を決めなければならなくなり,僕以外の元メンバーは僕ほどやる気がなく,全員やめていきました.

 

僕は一人になりました.

 

頑張っていたのは自分だけだったのか,ととても悲しい思いをしました.

 

ほどなくして僕は,ライブハウスの方に誘われて,アコギでソロ活動をしながらメンバー集めをしていきました.

 

2015年に幼馴染にドラムをやっている人がいたので声をかけ,2ピースバンドとして活動をはじめました.

(ただ,日程が合わなかったり,本気度の違いから,かなりすれ違いが出てきてしまうのでした.)

 

ネット繋がりで今のベースと(曲の趣味も近いことから)知り合うことができ,同年6月にスリーピースバンドとして確立しました.

しかし,ドラムとのスレ違いから新しいドラムも並行して探していました.

 

同年12月に,対バンしたバンドのドラムをヘッドハンティングし,ドラムが変更し,今のスリーピースとして決定しました.

 

2016年8/25にレコ初企画ライブを行いましたが,成功はしましたが,大成功までは行きませんでした.

 

なぜブログを書き始めるのか

 

ノクターンは他のバンドと違って,ノリノリな音楽をするバンドではありません.

 

繊細な音作りや雰囲気を大事にしていて,結果MCもライブ中にはしません.

 

ですので,ライブに「楽しさや激しさ」を求めている人達が集まっても,今後の集客につながることはめったにありません.

 

(今ファンでいてくれている人には感謝の言葉もありません.ありがとう)

 

ただ,ライブハウスのスタッフさんには「絶対売れる曲を作っているから,自信持って」と言われます. 

 

ただ,このまま闇雲にライブを続けたとして,僕らの音楽を直接聞きに来てくれる人たちがどれくらいいるのか,僕には予想ができません.

 

アイドルのように,顔が良いわけでもなく,ノレる音楽をするわけでもない.

 

でも,作る音楽は最高に良い.

 

そしたら,地元のライブハウスでは会うことが出来ないような,webを使って知ってもらうことが,一番の近道なのではないかと思いました.

 

僕がこれから書くブログから,見えない皆さんのアドバイスなどをもらって,僕らがよりよくなることで,少しでも多くの人に僕らを知ってもらいたい

 

という考えからです.

 

最後に

 

今後は,日々の活動に関して,ここにアップロードしていきたいと思います.

また,積極的にYouTubeなどの動画サイトにもデモ音源?をアップしていき,皆さんとつながれたらと思います.

 

よろしくお願いします.

頑張ります.