時計の秒針音

少しずつコツコツ意味を貯めてく

コンビニ人間はアスペルガー女性の日記だ

こんにちは。ノクターンのjob'sです。 先日のアメトーーク 読書芸人で紹介されていた「コンビニ人間」を読みました。 羊と鋼の森や君の膵臓を食べたいと一緒に書店に並んでいたので前から気になっていたので、これを機に買って読みました。 njobs.hatenablog…

最果タヒさんの「きみの言い訳は最高の芸術」買った(読む前の気持ち)

こんばんは.job'sです. 僕は最果タヒさんのファンです.別マガで連載詩を載せていた時代にその衝撃が頭から離れなくなってしまい,そこからファンです.それまで詩集なんて買ったことなかったけど,そこから詩集を買って今に至ります. イラストはとんぼせ…

今更ながら「鹿の王 下」を読んだので

njobs.hatenablog.jp ↑「鹿の王 上」のレビュー記事 こんにちは. 結構前に鹿の王読み終わってたのですが,レビューする時間が気力が起きなかったのですが,まとめて時間が取れたので書いときます. 鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐ 作者: 上橋菜穂子 出版社/…

今更ながら「鹿の王 上」を読んだので

2015年本屋大賞を受賞した,鹿の王を今更ながら読んだ.(前から持ってはいた) 人生は一度きりで,1日1冊読んでも全ての本を読み切ることが出来ないことに気づいたので,出来る限り読みたいと思い最近はよく本を読んでいる. 本屋大賞を受賞しただけあって…

羊と鋼の森を読んでー音楽を演る人は絶対に読むべき本ー

こんばんは.. 2016年本屋大賞を受賞した「羊と鋼の森」を読んだので,感想を書きたいと思う. 僕が,この本に出会ったきっかけは,別冊マガジンで連載詩を載せていた最果タヒさんの新しい詩集が売り出されることを知って,新宿の紀伊國屋書店に行ったこと…

君の膵臓をたべたい

住野よるさんの,「君の膵臓をたべたい」を読んだので,その感想を書いていこうと思う. 主人公の「僕」と,膵臓の不治の病にかかった「山内咲良」の出会いと心の変化の物語. 僕自身,音楽を作る人間として,感動するものであったり美しいものであったり,…